徒然日記

ドラムコーの事とか、色々つぶやきます

"JOKERS" タグを含む記事一覧

はい。行って参りましたよ清水@静岡へ。
昨日はDCJ共催の清水にて行われた大会へ参加してきました。
うちがDCJに参加するのは初の事ですね。
それにしても疲れた~!

バスで行く予定が、出発直後にトラブル起こし、新幹線で移動。
しかし、バス移動の京都組は渋滞により本番約15分前にフロア袖の搬入口で合流。
そのまま本番へ。

というなかなかの強行スケジュールも
演技前のウォームアップ、出演順の変更などを設けて下さった
大会側の粋な配慮により気持ちよく演技できました。
フロア前方からはINSPIRESの方々にも見ていただけましたしね。

様々なトラブルもあり、濃ゆ~い一日でした。
最近、頻繁に思ってはいたんですが
フロアには立たない数々の人々の助けがあってこそ
マーチできるんだという事を体感した一日でもありました。

最後に、
新幹線の車中でメンバーに頭を深々と下げて
謝ってまわっていたバスガイドさんの姿が特に印象的でした。

お手入れ

2 コメント

先週あたりから、バリトンのマッピレシーバーのとこの
ハンダがとれてたんで、リペアショップに持ってたんですが

なんと!

芋づる式に5、6カ所のハンダがとれてる事が判明!orz
ついでだからスライドの調整も頼んでしまいました。
やっぱ日頃のお手入れって大事ですよね。
楽器なんか一生モンだし。
ってことで、楽器が戻ってきたら、
もうちょい自分でも手入れする癖をつけようと思います。

ところでこのblogを見てる皆さんはどんなバルブオイルを使ってますか?

コメントする

さてさて、こんな駄blogを見て下さっている皆さんに
お聞きしたいのですが、

皆さん、普段から親孝行していますか?

はい、かなり唐突ですね。
はっきり言って私はしていません。
今思えばもっと親孝行……
と言うより親の気持ちを考えてあげれば良かったと思う事が、
多々あります。
まぁ今更後悔しても遅いんですけどね。
そんな私が今してやれる親孝行といえばやっぱマーチングしか無い訳で。
先日の関西大会は、初めて家族全員にも見に来てもらって
現在のチームでの初フルショウを披露する事ができました。
私ができた今年唯一の親孝行です。
そういう意味では先日の関西大会は、
私にとってある意味今までのどの大会よりも重要なものでした。

2005年も早くも11月。
今年は私にとってあまりにも色々な事が起こり過ぎました。

良い事も、そうでない事も。

多分、2005年は私が一生忘れない年の一つになると思います。
そんな一年も、あと少しで終わってまうし、
もう少し踏んばっていこうと思います。

最後に、人って会えなくなれば
「声」を最初に忘れてしまうんだという事を
痛感した一年でもありました。

今から寝ます。

やっぱり滋賀は寒かった。

関西大会

1 コメント

疲れた。

でもやりきった。

もう寝ます。

これからも頑張る。

明日か~……。

来週

1 コメント

来週は舞洲アリーナにて関西大会です。

あ~……緊張する。

今シーズンもあと三ヶ月。
今年は去年よりも時間経つのが段違いに早く感じるわ~。

まぁ毎年この時期になると同じ事を思います。

インオカ

2 コメント

先日の連休はインオカでした。

1日目は立ち演とパレードでしたが、晴天に恵まれ本当に良かった!
パレードの曲もかなりマニアックやし(笑)

ホテルに戻ってからは飯食ってソッコー寝ましたよ
なんでみんなあんなに元気なの……orz

二日目はトップコーステージでしたが
やっぱ他の団体の練習風景も見れたし楽しかった!
SOPはやっぱ熱かった。
ぱっと見まだG管もかなり混ざってましたね。
徐々に移行していくんかな?
幻はかなり人数増えててびっくりしたし。
他の団体の本番も見たかったわ~……

演技の方は本番の中で分かった事もあったし
関西に向けてきっちり修正していかな。
それにしてもやっぱ一位なられへんかったのは悔しい!!

関西大会はかなり出場団体増えてるし
一筋縄ではいかんやろうなぁ。

帰還

1 コメント

やっと我が家に到着。

疲れた。

でも楽しかった。

やっぱオカヤマは雰囲気良いよね。

詳しい感想等はまた明日。

とにかく疲れた。

P.S. ベスト3を決めるのは酷ですよ。

先日の連休は一泊二日の合宿でした。
かなり疲れました。
やっぱオカヤマ前って事で
なかなか内容の濃ゆ~い合宿になりましたね。
ラストのランスルではかなり本番を意識して演技できましたし。
それにしても毎度恒例ですが、ダンス激しすぎるYO~(笑)

ところで来年のDCAは
結局Scrantonか、Winston-Salemのどっちになったんでしょう?
DCP見てもよくわかんね~……。
誰かご存じないでしょうか?

read more »